大野ちかこの自己紹介

大野ちかこ

昭和54年(1979年)4月29日生まれ。
 茨木東邦幼稚園、市立庄栄小学校、三島中学校、大阪府立高槻南高校、関西外国語短期大学(米英科)卒業。
中学3年生時、生徒会長を務める。
高校時代、姉妹校のオーストラリア・トゥーンバ高校に短期交換留学。
ダンス同好会所属。ヤングフェスティバル・ダンス甲子園大会3年連続優勝。
平成13年、ワーキングホリデーにより、カナダのトロントに1年間滞在。
自分の住んでいるところに愛着をもって暮らしているカナダの人たちをうらやましく思う。

 「今まで育ってきた茨木を見つめなおそう!茨木がもっといいまちになるように私が出来ることをみつけて頑張ろう!」と帰国。
市政に関心をもつ大きなきっかけとなる。
高齢者の居場所づくり事業「街かどデイハウス」で働き始め、市政への関心がより高まり、「自分と同世代の人たちに市政について一緒に考えていこうと、呼びかけていきたい!この想いを広げていきたい。」 と挑戦を決意。

◎平成17年:1月23日
茨木市議会議員選挙、初当選。(無所属・2,883票)
民生常任委員会、文教常任委員会、北部丘陵対策特別委員会、都市計画審議会委員(議会選出)、農業委員会委員(議会選出)に所属。
◎平成21年:1月25日
2期目当選 (無所属・2,960票)。
民生常任委員会、建設常任委員会、安威川ダム対策特別委員会に所属。
監査委員(議会選出)。
◎平成25年:1月27日
3期目当選 (大阪維新の会いばらき推薦・3,204票)。
民生常任委員会、北部丘陵対策特別委員会、議会改革推進検討委員会、議員報酬・定数・政務活動費あり方検討会、農業委員会所属。
◎平成29年:1月22日
4期目当選 (大阪維新の会公認・2,874票)。

〈議会活動以外〉
日本維新の会茨木市支部 副支部長
茨木市ソフトバレーボール連盟理事
更生保護のボランティア団体「茨木BBS会」会員
保護司(平成24年5月より)
(一社)茨木青年会議所 理事

                        
趣味 音楽鑑賞・歌うこと・躍ること・旅行・全然上達しないピアノ
特技 糸東流(しとうりゅう)空手道初段。絵を描くこと。
好きな言葉 当たって砕けろ! うっかり1票、ガッカリ4年。
好きな食べ物 シナモン・新香巻き・生姜・チョコレート・チーズ
好きな色 赤、緑、白
好きな歌い手 斎藤和義、吉川晃司、BONIIE PINK、Janis Joplinなど
家族 息子2人、夫1人